本文へスキップ

インプラント歯科と審美歯科専門のホームページです。歯科徳島市北佐古二番町の歯科 さむらデンタルクリニック

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0120-648-902スマホの方は088-633-4182

Yahoo!ブックマークに登録〒770-0012 徳島市北佐古二番町2-40

歯医者はさむらデンタルクリニック

歯に関する情報です。

 

口の中の粘膜にも様々な病気が起きます。今回は、口腔(こうくう)ガンへ変化する可能性もある白板症について紹介します。

 

白板症とは、粘膜の表面にできる白いでき物で、板状または斑点状のものを言います。これを、こするとはがれる場合はカビの一種である口腔カンジダ症で、白板症ではありません。

 白板症の発生場所は、義歯や歯ブラシなどによる刺激が加わりやすい歯茎や舌の両側、ほおの粘膜が多くなっています。喫煙や飲酒との因果関係も指摘されており、中高年の男性に多く発症する傾向が見られます。 

口腔ガンとの関連性ですが、白板症のすべてがガンになるわけではありません。白い部分が盛り上がっているもの、赤みがかってしこりや傷を伴うようなケースは注意が必要とされています。また、白板症自体は痛みを伴うことは少ないので、食事の際にしみたり痛んだりするようなら、一度、診察を受けられた方がいいでしょう。

 

治療ですが、喫煙者に対しては禁煙を、飲酒者に対しては量を減らす指導がまず行われ、場合によっては白板症の部分を切除することもあります。

  口腔ガンについてですが、ガン全体の中での発症率は数%程度にとどまっており、白板症がガンへ悪性化する頻度もそれほど高いものではありません。悪性化するまでの期間も125年程度と言われており、仮に白板症になっても必要以上に心配する必要はありません。症状に注意し、気になるような変化があれば、まずはかかりつけの歯科医院で診てもらい、相談してください♪

さむらデンタルクリニック

〒770-0012 徳島市北佐古二番町2-40
TEL.0120-648-902




Samura Dental Clinicさむらデンタルクリニック

〒770-0012
徳島市北佐古二番町2-40
TEL 0120-648-902
FAX 088-612-8242