本文へスキップ

インプラント歯科と審美歯科専門のホームページです。歯科徳島市北佐古二番町の歯科 さむらデンタルクリニック

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0120-648-902スマホの方は088-633-4182

Yahoo!ブックマークに登録〒770-0012 徳島市北佐古二番町2-40

歯医者はさむらデンタルクリニック

歯に関する情報です。

 

人間の歯には、生まれて最初に生えてくる「乳歯」と、後で生え代わって出てくる「永久歯」があります。それぞれの歯の特徴と、注意すべき点について紹介しておきます。

 乳歯は一般に生後7カ月前後から生えはじめ、生後2年くらいで生え終わります。通常は下あごの中切歯から出てきます。 

この中切歯の乳歯が通常より早く生えると、授乳に際して母親の乳頭を傷つけることがあります。昔から鬼歯といって親が驚いた現象です。

この場合は、歯科医院で歯の頭を少し削ってもらうといいでしょう。

 乳歯は幼少期の食物摂取、および後から生えてくる永久歯の場所の確保に必要なものです。虫歯などによって早期に乳歯を失ってしまうと、歯列不正や永久歯の発育異常の原因になります。 

乳歯は特に永久歯に比較して有機成分を多く含んでいることから、虫歯にかかりやすくなっています。歯ブラシによるケアをはじめ、虫歯予防に気をつける必要があります。

 永久歯は生後6歳ごろから生え代わりはじめます。最初に出てくるのは乳歯と同じく下あごの中切歯です。そして、次第に後方へと生え代わっていき、一般的に生後12歳くらいまでに乳歯から永久歯への交代が  終わります。

人間にとって永久歯が最後の「自前の歯」となります。1年でも長く丈夫に使えるよう、毎日のブラッシングはきちんとしましょう

さむらデンタルクリニック

〒770-0012 徳島市北佐古二番町2-40
TEL.0120-648-902




Samura Dental Clinicさむらデンタルクリニック

〒770-0012
徳島市北佐古二番町2-40
TEL 0120-648-902
FAX 088-612-8242