本文へスキップ

インプラント歯科と審美歯科専門のホームページです。歯科徳島市北佐古二番町の歯科 さむらデンタルクリニック

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0120-648-902スマホの方は088-633-4182

Yahoo!ブックマークに登録〒770-0012 徳島市北佐古二番町2-40

歯医者はさむらデンタルクリニック

歯に関する情報です。

 

「酸蝕歯」という歯の症状をご存知でしょうか。飲食物などに含まれる酸により、歯の表面が溶けてしまうものです。進行すると、冷たいものが歯にしみる知覚過敏や、虫歯のような痛みを引き起こします。

 

原因となる酸性飲食物は、炭酸飲料や柑橘類など、私たちの食生活にあたりまえのように存在しているものばかりで、知らず知らずのうちに「酸蝕歯」が進行している可能性もあります。

酸性の飲食物を摂取しても、通常は唾液が酸を中和し、口内を中性(ph7.0)に戻すとともに、唾液に含まれるカルシウムなどが溶けたエナメル質を修復(再石灰化)するので、歯の健康が維持されます。ところが、酸に触れる時間が長い場合や頻度が高い場合などは修復が間に合わず、酸蝕が進んでしまうことになります。エナメル質が薄くなって歯が欠けたり、象牙質が露出したりして、知覚過敏や痛みなどの症状も現れます。

 具体的なph値で言うと、エナメル質は5.5を下回る酸に触れると溶け始め、象牙質はそれより酸性度が低い6.4でも溶けてしまいます。一方、市販飲料のph値を調べると、コーラ飲料2.2、栄養ドリンク2.5、黒酢飲料3.1、スポーツドリンク3.5など、7割以上の製品が5.5を下回っています。

  予防には、食生活の習慣を見直して、過剰摂取や不適切な飲み方、食べ方を改めることが大切。対策としては、①酸性飲食物の摂取後は水やお茶で口をすすぐ ②軟化した歯が削れるのを防ぐため摂取後30分は歯磨きを控える ③デンタルガムやフッ素入りの歯磨き剤で歯質を強化するなどが、有効のようです♪ 。

さむらデンタルクリニック

〒770-0012 徳島市北佐古二番町2-40
TEL.0120-648-902




Samura Dental Clinicさむらデンタルクリニック

〒770-0012
徳島市北佐古二番町2-40
TEL 0120-648-902
FAX 088-612-8242